アラサー男性が婚活しようと思った理由とは?

結婚相談所REALITYの竹澤です。

アラサー男性が婚活しようと思った理由とは?

アラサー世代になった頃から周りが結婚をし始めました。

俺らは一生独身貫こうぜ、独身同盟だ!と言っていた仲間が次々に結婚していったのです。

遊んでいた仲間たちが休日は「奥さんと~子どもと~」といった理由で遊ぶことができなくなりました。

話題も家族の話が増えていき、ふと家族って良いなと思ったのがきっかけで婚活はじめました✨

今回は実際にアラサー男性の婚活をインタビューさせていただきました📝

なぜ婚活をしようと思いましたか?

30歳という年齢に達しようとしている自分に少なからず焦りを感じていました!

このまま独身で良いのか?そんな風に考える時間が多くなっていきました💡

仕事のお付き合いで独身の40、50代の人とお会いする機会はありますが、人生楽しめてない感があるように感じます。

そう思ったらドンドン不安になり結婚を強く意識するようになりました。

婚活をしていて感じたこととは?

婚活をしていて感じたことは「自分が思っているより、世の中の女性は出会いを求めている」ということです!

出会いを求めているのは男性が多くて女性はそうでもないと思っていました。

しかし、実際に婚活してみると、女性からのアプローチもありましたし、こちらからの連絡にも割と積極的に応じてくれるのです。

女性と話していると、とにかく出会いがなくてといった回答が多かったです。

私が最初に持っていた先入観と同じ気持ちの方が多いと思いますが、現実にはそんなことはないことがわかります。

婚活での苦労とは?

婚活で苦労したことは、地域性でした!

地域によっては、婚活女性の数が少ないことです。

出会える女性の人数が少ないのはかなりデメリットで苦労しました。

実際、婚活サービスを利用して分かったのですが、登録者は都会の人が多く、地方の人は少なかったです。

地理的ハードルは大きく、この人良いなと思っていても距離的に難しくて断念してしまうケースもありました。

地方の方は自分の地域の人が居るかを確認してからサービスを利用することをおすすめします📝

アラサー世代の婚活で婚活している方へ

引け目を感じないでほしいということです。

私も最初そうでしたが、なんとなく「婚活をしている自分」が恥ずかしく感じることがありました。

周りが恋愛結婚しているのにと思ってしまうことがありました!

昔は婚活なんてという思いがありましたが、今は婚活サービスで出会うのなんてよくあることです。

引け目を感じることなく頑張ってほしいと思います✨




さいごに

いかがでしたか?

今回は実際に活動し結婚されたアラサー男性にインタビューさせていただきました!

アラサー世代になると人間付き合いで色々変化があり、その変化に戸惑うことはあるかも知れません。

人生皆それぞれですので、焦ることなく進んでほしいと思います。

婚活といっても色々ありますが、自分に合ったやり方で、自信をもって活動しましょう。

————————————–

カウンセリングサービスREALITYの運営する結婚相談所、結婚相談所REALITYがオープン😄

オンライン相談やお見合いに対応していますので、ネット環境があれば活動ができます💡

会員様募集中です📝

リーズナブルで手厚いサービスをご提供いたします✨

詳しくは🔽から

結婚相談所REALITY

詳細やご質問はDMからお願いします。

————————————–

この記事を書いた人